レーザー脱毛

▲医療用ダイオードレーザー
「LightSheer」

永久脱毛には医療レーザー脱毛と針脱毛の2種類があります。当院ではダイオードーレーザーによる脱毛を行っております。
レーザー脱毛とは、黒い色素(メラニン)に吸収されるレーザー光を照射することにより、皮下の毛根が熱影響を受け、その熱により毛根のまわりの細胞(毛包)が熱損傷することで毛の再生を抑制するというものです。当院の医療用レーザー脱毛装置はレーザー光の熱から表皮を守るための冷却装置が付いており、より安全なレーザー脱毛治療が行えます。毛周期を考えて2ヵ月ごとに5、6回の照射が必要です。
治療にかかる回数は毛の量や生えている面積に比例します。多いと6回以上かかる場合もあります。
黒い色に反応しますので腕やすねの脱毛をご希望の場合、日焼けをしないようお願いします。また、剃るのは構いませんが、抜かないようにしてください。抜くとレーザーが反応しません。

治療の流れ

脱毛を受けたい箇所に剃り残しがないよう十分に剃毛します。

脱毛をする箇所に数発のテスト照射をします。
約10分後の皮膚の反応を見て適切なジュール数を決めます。

表皮を保護するためのジェルを塗り、レーザー照射を始めます。
ところどころ毛穴に沿って赤い浮腫が出るところもありますが、数時間で消えてなくなります。太い毛などは内部の毛が爆裂し表面に出てきて焼け付くことがありますが、術後に濡れガーゼで拭き取ったり、シャワー浴などで自然に取れてしまいます。
施術時間は両ワキの場合で約10分程度です。

冷えたタオル等で軽く冷やし、軟膏などを塗布します。

料金表

両わき 6,480円
Vライン 19,440円
両下腿/ひざ下 32,400円
両大腿/ひざ上 43,200円
両前腕/ひじ下 13,500円
口周り(女性) 5,400円
男性のひげ 27,000円
岡田裕子先生からのコメント

当院のレーザー脱毛は数ある医療用脱毛レーザーの中から、私が自分にやりたい機種を選びました。痛みも少なく、音も怖くなく、まさに、“もっと早くやればよかった!!”の一言につきます。 特に、わきのむだ毛がないと、とても楽ですよ!