しみ・そばかす

「しみ」にはいくつかの種類があり、それぞれ原因・治療法が異なります。

日光性黒子

子供の頃から繰り返し浴びた紫外線でできる円形のしみ。
小型から大型まで、大きさはさまざまです。

治療法 効果
レーザー
IPL

肝斑

更年期前後の女性に好発します。頬の上部にくすみのように拡がるしみです。日々のお手入れの摩擦と女性ホルモンが関係しているといわれています。

治療法 効果
内服薬
外用薬
ピーリングイオン導入

後天性真皮メラノサイトーシス

額、頬、目の下、鼻などにでてくるあざのようなしみです。
目の下ではくまのように見えます。

治療法 効果
レーザー

そばかす

遺伝的体質と紫外線が原因といわれています。目のまわりや頬の上部にできる小さな茶色い斑点ができます。

治療法 効果
レーザー
IPL

炎症後色素沈着

やけどや湿疹、ニキビなど皮膚に炎症が生じたあとにおこる色素沈着です。

治療法 効果
外用薬
内服薬
イオン導入

何もしなくても自然に消えることが多いです。